Laizthem
I eat the cake.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福井県に旅行に行ってきました。二日間。
とりあえず福井駅からバスに乗り永平寺へ。
バス乗り場に、名古屋東京永平寺行きと書いてあったけど、どういうことだろう?
で、30分くらいで到着したけれど、天候は雪でした。


雪だよ雪!
ちなみに、デジカメ忘れたので、携帯電話のカメラです。
画質が悪いッ!


永平寺川。
くそ流れが速かったです。


立ち入り禁止になっていた門。


鐘です。


なんか、ちょっと気に入った階段です。


辺りは一面の雪景色。
寂光苑(だったかな?)というものもすぐそばにあり、そこまで行ったけれど、誰もいない。
参拝者は普通此処まで来ないみたいです。
でも地図に遊歩道みたいに書いてあったから、このままどんどん奥へ奥へと前進しました。


寂光苑にあった像です。


何のためにあるのか分からなかったけど、開けた場所。


足跡がやばい。
靴が、靴下がビチョビチョです。


橋は雪対策してありました。
なんか、ゲームのトラップみたい。


やっとダムまで到着。
これ以降は落石の恐れがある為封鎖されていました。


雪の厚さが、未体験の厚さですよマジで。


ダム手前に架かっていた橋です。
これを渡って更に進む。
封鎖されていたのはダムの奥へ続く道で、こちらは封鎖されていなかったのです。




とりあえず歩きながら撮った風景。
自然の神秘って素晴らしい。


トンネル。


奥は見えるけど、歩くと少し長そうです。


中から見た出口。
あの光の場所へ……。


トンネルを抜けても雪国でした。


ところで、この道路わきに並んでいた石は、一応危険防止の為なんだろうか?


延々と歩き、神社に遭遇。
あれ?? お寺に来たはずなんだけどな。
折角なので参拝しました。


やっと普通の道路に出た。
道は続いていたから迷ってはいないとは分かったけど、延々と雪景色しかなくて不安だったのは内緒です。


やっと永平寺の中に入りました。
で、この樹が神秘的で、思わず立ち止まって見蕩れてしまいました。


院内にあった消火器。
赤じゃないんですね。

このあと宿に行って、初日は終了。
福井市は結構な街で驚いたのも内緒です。

二日目は、鯖江まで行って、メガネミュージアムに行きました。
ホテルの跡を改装したようにしか見えなかったけど、多分そうなんだろうなぁ。
博物館自体は、少し拍子抜けしましたが、ショップの充実は流石でした。
いや、流石に高いんですけどね。
弐萬圓堂とか行った方が安いのは分かっているんですけどね。
それはそれ。ここはメガネの聖地鯖江。
今回の旅の目的は、この地でメガネを買うことなのですよ。
フレームレンズ合わせて6万くらいのメガネを購入。
流石に直ぐに出来上がるわけではないので、出来上がり次第発送してもらうようお願いしました。
年末年始のお休みに入るので、届くのは年明け一週間後くらいだそうです。
ああ、楽しみだ。

で、鯖江駅の近くのお肉屋さんでサバエドックなる物を食べて、帰路に着きました。
あ、そうそう、ソースカツ丼も食べましたが、個人的には普通の卵でとじてあるカツ丼の方が好きです。
ソースカツ丼も美味しかったんですけどね、どちらがより好みかといえば、普通の方というだけです。

ふぅ。
久しぶりのブログ更新は、旅行記になるとは思わなかったです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。