Laizthem
I eat the cake.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□□せんきょ□□
・スマイルプリキュア
プリキュアが風刺アニメだとは知らなかったぜ。


とりあえずオレの嫁を貼っておいて。

三幹部はれいかさんを勇気付けに来ただけでしたね。
それはそれとして、まぁ、今回のお話、多分何もしなくてもれいかさんが勝ったと思います。
子どもは経験値不足ゆえに馬鹿だから、確かに宿題廃止やお菓子食べ放題とか魅力的なんですが、でも実際にそういうこと言う人に付いていきたいかといえばそうでもなく。
演説ではこういう人の方が盛り上がるには盛り上がるんですけど、実際の投票には影響しないですよねこれ。
実現したら魅力的だけれども、実現したら何かがやばくなる、そういったことを多かれ少なかれ感じるはずです。
それでもウルフルンとかに入れる人はよほど他者に流されず自我が既に確立しているか、あるいは本物の馬鹿だけでしょうね。
だから何もしなくてもれいかさんが結果的に勝って、「何でオレ様に入れねぇんだ!」とか狼さんが叫んだのに対して、モブが一人「いや、ねぇ。面白いけど、流石にそれは駄目でしょ」的な感じで返してくれたら面白かったのになぁと思います。
その上で、「こんなのくだらねぇ」とか言いながらバッドエナジー吸収して戦闘に突入、の方が話としてはまとまったんじゃないかなぁ。
いや、ここんところ戦闘をギャグで済ますことが多かったので。
先週くらいでしょ。ガチバトルしてたの。
だからもうちょっと戦闘パートへの導入をしっかりして欲しい。
……ああうん。なに言ってるんだろうね私は。

次回。


ああ!
おいウルフルン!
ウルみゆ、ウルあかだけに飽き足らず、ウルれいもその手中に収めようっていうのかい!
……いいぞ、もっとやれ。



今週のサザエさんはあんまりだと思った。
歳暮でくれたものに、みんなでケチつけるとか、いや、家族内で「これはパッとしないね」的なことはそりゃ何処のご家庭でも言うだろうけどさ、それをくれた張本人に告げるだけに飽き足らず、あまつさえ処分方法を模索するとか、これ、教育上良くないんじゃないの?
いや、サザエさんは別に教育アニメじゃないけど、でも、世のちびっ子が観る代表的なアニメではあるわけで、そのアニメで「人から貰った物は、気に入らなかったら本人含めて貶した上で処分して良いですよ」的なことをしたのは明らかにまずいと思うんだけどなぁ。
ま、他人事だけど。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。