Laizthem
I eat the cake.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□□つぎは□□
今期アニメ視聴後編!

・フラクタル
ああ、ノイタミナ枠は流石にいい味出してるな。
若干古臭いというか、ジブリ臭いというか、世界名作劇場臭いというか、あと、FFⅨ以前の空気を感じたというか、兎に角、若干の懐かしさのするアニメでした。
悪く言えば、何だこの継ぎ接ぎは、という感じですけどね。
コレナンテナディア?

・放浪息子
雰囲気は良さ気。ただ、まだ今一つ話がノっていない感じがする。
話が本格的に動き始めたら、一気に面白くなりそうな予感はするな。
どうでもいいが谷口でリアルに噴出した。



今期アニメじゃないけど、いや、厳密に言えば今期アニメでもあるけど、まぁ、とある禁書について思うこと。
原作未読、アニメしか視聴していない自分が言うのも何ですが、インデックスさんは空気空気言われているけど、意外とヒロインやっているなぁと。
御坂美琴の人気が絶大ですけど、禁書シリーズだとこっちの娘の方がよっぽど出番が無くて空気な気が。
スピンオフである科学シリーズの主人公だから人気だって理由はわかるけど、科学シリーズが始まる前からインデックスよりも人気なんでしょ?
なんで?
まぁ、原作読めばある程度は解るんだろうけど、とりあえずアニメの今のところの放送分だとそれに納得できる要因は特に無いなぁとちょっと思っただけです。
メインヒロインというものは、昔からサブヒロインよりも人気が出ないものなのだよと言えばそれまでなんですけどね。
かく言う私も、昔からヒロインの次にいるような女の子が好きでしたからね。



C79の新刊を買い漁ってきました。
幾ら使ったかなんて数えたくありません。
軽く100冊以上買うとか、馬鹿か私は。
そろそろ同人誌の置き場に困っています。
と言うか、同人誌に限らず書籍の置き場に困っています。
流石にもう本棚に入らないし、部屋の広さ的に本棚をもう一つ買うことも出来ないし、カラーボックスでさえ置けるようなスペースもないし。
いや、カラーボックスくらいなら頑張ればもう一つくらいは置けるかな?
でもカラーボックス一つ分だと収まらないくらいの量が本棚から溢れているしなぁ。
今は溢れている分はダンボールに押し込んで並べてあるけど、それもそろそろ限界だ。
いっそもう読まないやつは売るべきか?
特にえろ系は一度読んだら二回目読むことなんかほとんどないからなぁ。
でも手元に置いておきたいという気持ちも無きにしも非ず。
そもそも、お気に入りのキャラがちょっとでも出ていたら内容関係無しに買い捲る性質を治さないといかんよな。
でもその甲斐あって純ちゃんの出ている同人誌は大体買い揃えている気がします。
いや、当然買い漏らしもあると思うけど。

ちなみに今回買い漁った中だと、airspeceの『ラブマイナス』が面白かった。
ぺらぺらで表紙すらモノクロで500円近くしたので買うのを迷ったんだけど、読んでみたら着眼点というか発想が面白かった。
H×Hのパロディ部分はどうでも良いけど、ラブプラスから発生した発想の中でラブマイナスっていう発想自体は結構あるけど、この同人誌の『嫌われることを前提とした恋愛ゲーム』の解釈はちょっと新鮮だった。
マジで誰かこういうゲーム作らないかなめちゃくちゃニッチな需要だと思うけど。
……いや、同人ゲーなら、私の知らないところでもう既にこういうゲームが出ているのかも知れんな。ちょっと調べてみるか。

NTR物も何冊か購入したんですけど、あれですね、その、少年漫画的なNTRは結構楽しく読めるのですが、少女漫画的なNTRだと、ちょっと心にぐさりと来るものがあります。
少年漫画的だと寝取る側がおっさんでどことなくギャグっぽい雰囲気を醸し出しているから面白いのであって、少女漫画的だと寝取る側がマジイケメンDQNな場合が多くて、良く言えばちょっとリアルっぽくて、軽く落ち込みます。
今回の中だと放課後めろんぱんの『間男くんと甘々寝取りプレイ』がそうだったんですけど、なぜかこのシリーズを毎回買っている私。
何故だ!?
怖いもの見たさなんだろうか?

どうでもいいけど、3、4年くらい前から、マジで過去の作品を総集編で売り出すところが増えたよなぁ。
いや勿論もう手に入らなくなった作品を再録してくれるのはありがたいんだけど、1、2度ならまだしも、結構定期的に総集編を出しているサークルさんの作品は、「また総集編が出ると思おうからそれを買おう」と思うようになってしまって新刊を買わなくなる傾向になってしまったよ私の場合は。
どことは言いませんけど。
いえ、逆に言えば総集編を買うほど好きなサークルさんなんですけどね。
「ジャンプを買わず買ったとしてもアンケートを出さない単行本派」のような行動を、まさか同人誌でも取るとは思わなかったぜ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。