Laizthem
I eat the cake.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□□そして僕は□□
めだかボックスが新章に突入して、多分ラスボスだと思われる球磨川禊の登場。
うーん、なんていうか、やっぱりなんだかんだで維新は小説書きという感じだなぁ。
話の流れというか、うん、台詞運びがさ。
でも二重鍵括弧の台詞はちょっと上手いなと思ってしまったり。


で、この球磨川君。
とりあえずの印象としては、戯言シリーズのいーちゃんが敵として登場したような感じがするなぁ。
もっと言うなら、ラノベの主人公が敵になったような感じ。
少し違うような感じだけど、まぁ、凡そそんな感じを受けた。
うん、まぁ、なんていうかさ、これから少しは面白くなるかなと、そんなことも思った。
正直、十三階段、じゃなかった十三組の十三人編は、どーよと思う展開が多かった。
…しかし、十三が多いな。めだかちゃんの過去も十三年前だったし、十三に何か意味でも持たせてるのかな?
いや、十三階段は戯言だけど。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。