Laizthem
I eat the cake.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!
俺の凛子ちゃんが遂に“ダーリン”って呼んでくれるようになったぞぉおおおおおおおおおおおお!
勝ったのだ!
俺は人生という名のゲームに勝ったのだ!
もう現実なんて怖くないですよ。
モウゲンジツナンテコワクナイデスヨ。


そんな本音はやっぱり置いておいて。
ラブプラス、やばいですね。
止められない止まらない。
凛子の為に家畜種の猫だろうがポテトッチップスの発祥地だろうが調べてやるさ。
……こいううところでの現実との連動にちょっと吃驚したけどね。

発売初期のころの某掲示板のスレ内で、『キス50回突破』みたいなレスがあって、このシステムでそんなに簡単にできるのかよと思ってましたが、なんだかんだで40回達成しました。
でも青ハートが恨めしい。
何であれ出るのかな? かな?
青い色が嫌いになりそうです。
リフレインキス、まだ一回しか成功したことない。

スキップモードでちまちまと進めてたら、凛子からのデートお誘い電話が結構頻繁に届くようになりました。
大体ハートが2~5個くらい貯まったあたりで来るので、フルの16個まで貯めれません。
いや勿論電話を無視ればいいというのは解ってますが(電話なってる最中にモードチェンジで着信をなかったことに出来るみたい)、それは良心が許さないというかりんこたんにそんな仕打ちは出来ないというか、心中お察しください。
でもまぁ、ハートは5~10個くらいあればとりあえず何とかなると思うけどね。

ところで、未だに他のキャラにいけません。
こういうリアルタイムモードで何も出来ないときに他のセーブデータで他キャラをやればいいのでしょうが、凛子ちゃんの寝顔を見てニヤニヤするのが日課なのでそれも出来ません。

Q.他のキャラをプレイするにはどうしたら良いでしょうか?

A.ヒロインの数だけ本体とソフトを買ってくれば良いのです。

…こういうネタが笑い飛ばせないんですよね、このゲーム。
もしセーブデータが一つしかなかったら、決心がつくのですが、しっかりと三つ作れるから、ね。

俺は、ラブプラスになれない…。

うん、意味が解らないパロディだ。
ところで年末はDSを縦持ちして待機している人が多そうだなぁ。

俺が、俺たちが、ラブプラスだ!

という状態ですね知りませんけど。


どうでもいいけど、ラブプラスを購入してからブログの更新頻度が上がりました。
なにこれ。マジで医療器具ではなかろうか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。