Laizthem
I eat the cake.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おとこのこおんなのこ。

「おどろきました・・・すばらしい予約数です!さすがはオカマキャラを~」
未だに買うのを悩んでいますが。
どうして美少女少年に惹かれてしまうのか。
ということで(?)、私が幼少時代に出会ったそういうキャラを、記憶にある限り書き連ねてみようと思う。

・小野敏洋『バーコードファイター』(小学館)
当時小学校三年か四年のころ、タイムリーで読んでいた作品。
ヒロインが、ヒロインが男の子という衝撃作、なんですが、当時小学生だった私にとっては別にそんなに心にくるものはなかった(と思う)んだが、今にして思えばこれがそういう属性に興味を示す始まりだろうか。

・野村あきこ『プライベートアイズ』(講談社)
なかよしの作品。これも小学生のときタイムリーで読んでた。
少年が女装して学校内の事件を解決する話なんだが、そういう属性云々の前に、当時小学生だった私でも純粋に面白いと思えた。
ぶっちゃけなかよしもこのくらいの時が一番楽しかったかも。

・渡辺道明『ハーメルンのバイオリン弾き』(エニックス)
ライエルが女装しまくり。
これもやっぱり小学生時代。

とっさに思い付いたのはこのくらい。
あ、あと御意見無用っ!!にもいたな微妙に。
WA2のティムとかもそうかも。
まだ色々触れてると思うけど、とりあえずこのくらいしか今は思い付かない。
とりあえず、私にとってのルーツはこの辺にありそうだ。
ま、思い付き次第、書き出していこうかな。


◇本日のお買い物

・『コミックマーケット70カタログ』(COMIKET)
購入。
ゲーマーズで買ったらなんか付いてきた。
あと、これ売ってたので思わず買いそうになったけど、しょ、所持金が足りなかった。
だからカタログ高いって。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。