Laizthem
I eat the cake.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私学教員の願書を出してきました。なんで金払うのか未だに納得いきませんが。7,000円って、糞高くないですか? しかも振り込むとき手数料取られたし。
ついでに介護体験のお金も振り込んできた。7,500円。ああもうなんでこんなに高いんだよ。っていうか、金取るってどういうことだよ! 福祉になってないじゃん! こっちは手数料取られなかったけど、最初ッから高いっての。
そんなわけで、銀行、コンビニ、郵便局と回りましたが、郵便局員が一番無愛想でした。

就職活動で志望者に金払わせるって最悪なシステムだと思います。

話し変わって.hackについて。
攻略サイト見ながらちょこちょこと進めてましたが、ようやっと八百由旬ノ書が完成しました。音楽、壁紙、ムービー全部埋まった良かった良かった。
でも一個だけアイテム手に入ってないです。ケストレルのギルドショップでしか売ってない牙王印章が買えてない。ショップの品揃えがランダムな所為だけど、それにしても出てこな過ぎじゃないですか?

バイクは走るよりも体当たりが良いってことに最後の最後で気がつきました。


書くことが無いので以前日記に書いたクリアしたときの感想でも。

060529 Mon.

『.hack//G.U. Vol.1 再誕』クリアしました。
ちょこっと感想を。

まず、ストーリー。
盛り上がったところで終わりました。まぁ全三巻仕様なのでそういうのは覚悟していましたが、でも、あそこで次回へ続くって、あんまりじゃないですか?
アトリ……。クリア後に君が使えないなんて、そんなのは嫌だよ。
お気に入りのシーンはアトリがジェラシー満開にするところ。
あと望が登場するシーン全て。
望かわいいよかわいいよ望。朔はいいから望を出せ。
望の登場が少なすぎて不満です。
いつ一緒に冒険が出来るのかと楽しみにしていたのに、Vol.1では仲間にならないなんて、あんまりです。

システム。
ダンジョンがだるい。似たようなダンジョンばかりなので面白みが無いです。
ネトゲーってやったことないけど、ネトゲーってのはそういうものなんですかね?
戦闘は楽しかったです。最初の方は。
でもこれも単調で、段々と飽きてくる。
アイテム収集もし難いですし、何よりも仲間の装備変更がめんどくさい。
あと八百由旬ノ書は相変わらず面倒臭さ爆発です。
そしてワープシステムあるから、バイク要らない気がする。
LVは驚くほど簡単に上がります。上限が50なのがもどかしいくらいに簡単に上がります。

音楽。
臨場感溢れて結構好み。
エンディングテーマが素晴らしいです。
デモムービーとかで使われてたやつで新鮮味は無いんですが、それでも良曲です。

総評。
ダンジョンをもうちょっと面白みのあるやつにしてくれれば良いのですけど。
あとイベントでのアリーナバトルは、最後まで戦闘をさせてくれないのが嫌でした。
途中まで戦闘するのですが、ある程度HPを減らすとイベントが始まって決着が着いてしまうのですが、明らかにこっちが勝ってたのに、『なんて強さだ』っていって負けそうなムービーを流されると気分を害されます。だったら最初っから試合は全部イベントで進めちゃってください。

なんていうか、前作やってない人は投げるんじゃないかなぁとちょっと思わなくもないゲームでした。特にシステム面。ストーリーは全部終わってないので何ともいえませんけど。
まぁそういうオレもfragmentはやってないですけどね。
さて、あとは攻略サイトでも見ながら八百由旬ノ書でも完成させるか。面倒臭いけど。

最後に、Vol.3の『歩くような速さで』というサブタイトルは秀逸だと思います。

前作もそうでしたが、Vol.1だけは何故かやりこみます。
ぶっちゃけVol.2以降って面倒く(ry
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。