Laizthem
I eat the cake.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□□原始のまち□□
ちんぷんかんぷんなまま参加している勉強会も、早一ヶ月が経ちました。
べんきょうできないでもいっしょうけんめい生きてます。
あたまわるいけど。

昼食にパスタを食べたのですが、でっかい皿にこじんまりと、申し訳程度にパスタが乗っていてなんか損した気分になった。
だけど見た目に反し、意外と量があったのには驚いた。
だったら無闇に大きい皿に乗せるなと、適度な大きさの皿を使えと別の文句が出てくるのですが、値段が880円とそこそこ良心的だったのでまぁ良いです。
パスタって1000円軽く越すもんね普通。


で、勉強会が早めに終わって暇になったので、独り登呂遺跡まで行ってきました。
静岡駅からバス出てるんだろうけど、どの乗り場から乗ればいのか調べるの面倒臭かったので、歩きで。


到着。
彼是20~30分程度で着いたので、そんなに遠くなかったです。
浜松駅から中田島砂丘へ行く方が時間がかかりましたよ。
確かあっちは二時間近くかかった記憶がある。


竪穴式住居。
雨降った後だったので足元がぐちゃぐちゃです。


その中。
携帯カメラの解像度では何がなんだか。
デジカメ持ってくれば良かったと後悔。
まぁ急に思い立った行動なので仕方がないんですけど。


高床式倉庫。
必殺ねずみ返しもちゃんと装備済み。


意味不明な物体その壱。
なにこの封印柱。


意味不明な物体その弐。
マジで何これ。
近くに「ここにゴミを捨てるな」という看板が在ったが、成程、確かに見た目はゴミを収集する場所っぽい。
実際は違うんだろうけど。


水田跡。
自由に入れるみたいでしたが、地面ぬかるんでいたので止めときました。

まぁこんな感じで一周。博物館とか美術館もあったけどそこはパス。
なんで入館料取られるんでしょうね。
博物館は入館料とっちゃ駄目でしょって思うんだけどなぁ。

まぁそれは良いとして、この遺跡の何に驚いたかって言えば…

大半が工事中だったこと。
なにそれ。勘弁してよ。


こんな柵に覆われた荒地ばかりあったのはその所為かよ。


この骨組みだけなのもその所為、なのかな。
wiki見た感じだと、骨組みだけのも展示物だったのかも。
まぁどっちにしろ柵に覆われていて詳しく見れませんでしたけど。


博物館、の周り。
水に囲まれてるのはちょっと好き。


木船が浮かんでいたけど、なんか殺風景だったな。

まぁ、そんなこんなで登呂遺跡を後にする。
で、次に向かったのが。

海です。
駿河湾です。
無性に海が見たくなったのです。
さっきの水の堀といい、私は水系の芸術が結構好きっぽいです。
泳ぐのは大嫌いですけどね。


足跡。
お約束ですね。
意外と砂浜が硬くて、うまく作れなかったけど。


波。


波。


波!


ゴミ!!


夕焼けになるかならないかの、そんな黄昏時ちょっと手前。
そんなきわどい時間。

すこし呆けて、帰りました。
その途中。

川の合流地点ですけど、合流した川と合流された川の進行方向が真逆で、ちょっとした渦を描いていました。
なんか神秘的で良いですねこういう大自然の姿は。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。