Laizthem
I eat the cake.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSの脳トレって、字が汚いと反応してくれないくせに、明らかに変な字を書いても反応するときがあります。
なんだこれ。


・妖逆門 第35話「激突!最終トーナメント」

個魔が一杯出てきた。
きみどりが本音を漏らしたら、からくりじいちゃんが壊れちゃった!
からくりサーカスのドットーレが壊れた場面をちょっと思い出した。
清だけ修のことを案じてますが、他のキャラは三志郎三志郎って、少しは裏切った修のことを思い出してやれ。
で、最後のげぇむを始めるってさ。トーナメントで負けたら即リタイア。
ここにきてルールがシビアになった。
というかまだ結構残ってたのねぷれい屋。三志郎一味だけだと思ってた。

みんなそれぞれの道を行き、頂点を目指す。
そんな中、三志郎だけ苦悩に満ちていた。
そりゃ、きみどり=ねいど=逆門だもんな。トラウマになるよなあれは。
帰りたい。
そんな気持ちが強く出て、帰る為の扉が出現。
その扉の向こうは、かつてあった日常が待っている。

って、白スク水少女!
幼馴染久々に出てきたと思ったら、何だこのえろ絵は!
三志郎帰っちゃうじゃないか!
それでもきみどりのことを思い出し、迷いを断ち切り、次への扉が開いた。

相変わらず時間ギリギリでの登場は主人公の特権です。
でも不壊がいじめられました。
っていか、個魔集合はちょっと壮観。

そして、最終げぇむ、トーナメントが始まった。
みんな格好良いよ! ミックでさえ格好良いよ!
全員上位召喚の妖出したから、スパッツの上位は麒麟が元なんだろうな。

で、次回。

行き成り巫女と対撃です。
巫女は即行で消えてしまうみたいですね。
巫女が居なくなるのに誰が修くんを立ち直らせるんだ?
まぁ巫女が勝つという可能性も……あるかなぁ。
でも一番最初は引き分けたんだから、少しくらいは夢見ても良いですよね。


関係無いけど白スク水といえば『MissingBlue』を思い出します。

(画像は『MissingBlue VISUAL FAN BOOK』(enterbrain)より)
この二人は未プレイというか沙夜しかやってないけどさこのゲーム。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。